ギンザシックスの駐車場混雑が嫌ならここに止めろ!アクセスと場所もチェック!

銀座シックス

ギンザシックス(GINZA SIX)知ってますか?

「松坂屋銀座店」の跡地を含む1.4ヘクタールというひろーーい土地に出来た大型複合施設なんです。

 

銀座と言えば既に日本の商業の中心であり、ファッション・グルメあらゆるジャンルの発信地です。

そんな銀座に追い打ちをかけるかのごとく登場した銀座シックス、気にならないわけ無いですよね。

 

そこで、新たに誕生した大型複合施設「ギンザシックス」のことを色々調べてみました。

ギンザシックスに車で行った時の駐車場の混雑嫌ですよね?近隣駐車場のおすすめを紹介しますね。

 

そしてギンザシックスにはどんなテナントが入るのか?ブランド好きは知りたいですよね。

ギンザシックスの施設のひとつ「能楽堂」も凄いみたいですよ!

 

ギンザシックスに興味が出てきたあなたに気になる情報をお届けします!

スポンサーリンク

ギンザシックスのテナント一覧を書き出してみる!

さて、ギンザシックスですがテナントは何が入るのか気になりますよね。

自分の好きなブランドはあるのか?気になってるレストランはあるのか?

 

ギンザシックスには実に241ものテナントが出店します!

ちょっと多すぎやしないかい(汗)

 

紹介するにも241もここに書き出すの?

はい、書き出します!(笑)

 

ギンザシックスのテナント総数241の内訳として

世界最大級が4、日本初が11、日本最大級が34、銀座初が81、新業態が65、旗艦店が122と盛りだくさん過ぎます!

 

では、全241のテナントを紹介しますよ。

階数ごとにリストにしますね。

 

1階 中央通り路面店

The House Of Dior(仮) (ザ ハウス オブ ディオール)

CELINE (セリーヌ)

SAINT LAURENT (サンローラン)

Van Cleef & Arpels (ヴァン クリーフ&アーペル)

VALENTINO(仮) (ヴァレンティノ)

FENDI (フェンディ)

 

1階 ファッション

ROLEX BOUTIQUE LEXIA GINZA(仮) (ロレックス ブティック レキシア ギンザ)

FRED (フレッド)

MOYNAT (モワナ)

LOEWE (ロエベ)

Chopard (ショパール)

DAMIANI (ダミアーニ)

スターバックス コーヒー(仮)

GROOVE&SPORTS STORE(仮) (グルーヴ アンド スポーツ ストア)

CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO (シチズン フラッグシップ ストア トウキョウ)

LE LABO (ル ラボ)

ローソン(ツーリストサービスセンター内)

三井住友銀行 銀座支店

 

2階 ファッション

discord yohji yamamoto (ディスコード ヨウジヤマモト)

DELVAUX (デルヴォー)

VERSACE (ヴェルサーチ)

Anya Hindmarch (アニヤ・ハインドマーチ)

PERRIN (ペラン)

Y-3 (ワイスリー)

GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN (ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン)

MANOLO (マノロ ブラニク)

JIMMY CHOO (ジミー チュウ)

Sergio Rossi (セルジオ ロッシ)

BALLY (バリー)

H.P.FRANCE BIJOUX (アッシュ・ペー・フランス ビジュー)

quarant’otto (クアラントット)

AbHeri (アベリ)

AHKAH (アーカー)

Bijou de M (ビジュードエム)

EYEFUNNY (アイファニー)

Maison de NADIA(メゾン・ド・ナディア)

MIMI (ミミ)

THE SHOWCASE(仮) (ザ ショーケース)

JO MALONE LONDON (ジョー マローン ロンドン)

FRANCK MULLER WATCHLAND(仮) (フランク ミュラー ウォッチランド)

SIXEME GINZA (シジェーム ギンザ)

 

3階 ファッション

KENZO (ケンゾー)

DSQUARED2 (ディースクエアード)

Maison Margiela (メゾン マルジェラ)

MOSCHINO (モスキーノ)

ALEXANDER McQUEEN (アレキサンダー・マックイーン)

3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム)

ALEXANDER WANG (アレキサンダー ワン)

NEIL BARRETT (ニールバレット)

MARNI (マルニ)

Mulberry (マルベリー)

Franboise (フランボワーズ)

ADEAM (アディアム)

lucien pellat-finet (ルシアン ペラフィネ)

BELSTAFF (ベルスタッフ)

rag & bone (ラグアンドボーン)

MACKINTOSH (マッキントッシュ)

MM6 Maison Margiela (エムエム6 メゾン マルジェラ)

UNDERCOVER (アンダーカバー)

N21 (ヌメロ ヴェントゥーノ)

BY MALENE BIRGER (バイ マレーネ ビルガー)

EQUIPMENT (エキップモン)

Vivienne Westwood (ヴィヴィアン・ウエストウッド)

DIESEL BLACK GOLD (ディーゼル ブラック ゴールド)

KAREN WALKER (カレン ウォーカー)

CoSTUME NATIONAL (コスチュームナショナル)

ALEXANDRE DE PARIS (アレクサンドル ドゥ パリ)

HERNO (ヘルノ)

TARA JARMON (タラ ジャーモン)

FABIANA FILIPPI (ファビアナ フィリッピ)

Blumarine (ブルマリン)

 

4階 ファッション&ライフスタイル

Theory (セオリー)

BEAMS HOUSE WOMEN (ビームス ハウス ウィメン)

DRESSTERIOR (ドレステリア)

VULCANIZE London (ヴァルカナイズ・ロンドン)

PAUL SMITH (ポール・スミス)

JOTARO SAITO (ジョウタロウサイトウ)

l’heritage martinique (レリタージュ マルティニーク)

HELEN KAMINSKI (ヘレンカミンスキー)

Ground Y (グラウンド ワイ)

TRANSIT PAR-SUCH (トランジット パーサッチ)

PARIGOT (パリゴ)

HELMUT LANG (ヘルムート ラング)

CA4LA (カシラ)

中村藤吉本店 (ナカムラトウキチホンテン)

Theatre H.P.FRANCE (テアトル アッシュ・ペー・フランス)

OKANO (オカノ)

漆器 山田平安堂 (シッキ ヤマダヘイアンドウ)

Tabio Japan (タビオ ジャパン)

KWANPEN (クワンペン)

#0107PLAZA(仮) (オトナプラザ)

中川政七商店 (ナカガワマサシチショウテン)

D-BROS (ディーブロス)

kashwere at home (カシウエア アット ホーム)

玉川堂 (ギョクセンドウ)

TOWEL THINK LAB (タオル シンク ラボ)

ADORE (アドーア)

BEARDSLEY (ビアズリー)

genten monococoro (ゲンテン モノココロ)

PETIT BATEAU (プチバトー)

THE CONRAN SHOP (ザ・コンランショップ)

ebure (エブール)

ESSEN.LAUTREAMONT (エッセン ロートレアモン)

 

5階 ファッション&ライフスタイル

DENHAM (デンハム)

HYDROGEN (ハイドロゲン)

BARBOUR (バブアー)

WOOLRICH (ウールリッチ)

BRITISH MADE (ブリティッシュメイド)

DIESEL (ディーゼル)

FREEMANS SPORTING CLUB (フリーマンズ スポーティング クラブ)

JOSEPH (ジョゼフ)

ZERO HALLIBURTON (ゼロハリバートン)

RINGJACKET MEISTER GINZA (リングヂャケット マイスター ギンザ)

TUMI (トゥミ)

Paraboot (パラブーツ)

KURO (クロ)

Gente di Mare (ジェンテ ディ マーレ)

RAWLIFE (ロウライフ)

Dartin.Bonaparto (ダルタン ボナパルト)

1PIU1UGUALE3 (ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ)

Four Nines (フォーナインズ)

72 Degrees Juicery + Cafe by David Myers (セブンティトゥディグリース ジューサリー プラス カフェ バイ デイヴィッド マイヤーズ)

THE GENERAL STORE (ザ ジェネラル ストア)

JACOB COHEN (ヤコブ コーエン)

Leica Store (ライカ)

MSPC PRODUCT SELECTED (エムエスピーシープロダクトセレクティッド)

CONVERSE TOKYO (コンバース トウキョウ)

lululemon (ルルレモン)

AKM (エイケイエム)

SJX (エスジェイエックス)

N.HOOLYWOOD (エヌ.ハリウッド)

SOPH. (ソフ)

ATTACHMENT (アタッチメント)

junhashimoto GINZA (ジュンハシモト ギンザ)

EYESTYLE (アイスタイル)

MARK’STYLE TOKYO (マークスタイルトーキョー)

Snow Peak Mobile (スノーピークモバイル)

BRIEFING (ブリーフィング)

Artglorieux GALLERY OF TOKYO (アールグロリュー ギャラリーオブトウキョウ)

THE NORTH FACE UNLIMITED (ザ・ノース・フェイス アンリミテッド)

OSKLEN (オスクレン)

adidas Originals Shop (アディダス オリジナルショップ)

World Footwear Gallery (ワールド フットウェア ギャラリー)

SEIKO WATCH BOUTIQUE (セイコーウォッチブティック)

SOMES SADDLE (ソメスサドル)

REFORM BOUTIQUE(仮) (リフォームブティック)

 

6階 アート、ブック&カフェ/レストラン

Salt grill & tapas bar by Luke Mangan (ソルトグリルアンドタパスバー バイ ルーク・マンガン)

JASMINE 和心漢菜 (ヤスミン ワシンカンサイ)

IL CALDINALE (イル カディナーレ)

だるまきわ味 (ダルマキワミ)

焼肉山水 (ヤキニクサンスイ)

銀座 真田 (ギンザ サナダ)

TEPPANYAKI 10 GINZA (テッパンヤキ テン ギンザ)

Tamarind (タマリンド)

ビストロオザミ(仮)

銀座 蔦谷書店 (ギンザツタヤショテン)

スターバックス コーヒー 銀座 蔦谷書店(仮)

GRILL & PUB The NICK STOCK (グリル&パブ ザ・ニックストック)

GINZA FOODHALL(仮) (ギンザ フードホール)

FONDO 384 FISHBAR(仮) (フォンド384フィッシュバー)

 

13階 バンケット&レストラン

THE GRAND GINZA (ザ・グランギンザ)

つきじ鈴富 (ツキジスストミ)

L’homme du temps par a nu (ロム デユタン パーア・ニュ)

旬熟成 ginza grill (シュンジュクセイ ギンザ グリル)

銀六(仮) (ギンロク)

てんぷら山の上Ginza(仮) (テンプラヤマノウエギンザ)

Grand Cru Cafe Ginza (グラン クリュ カフェ ギンザ)

 

地下2階 食物販

いまでや

オリジンヌ・カカオ

PHILIPPE CONTICINI (フィリップ・コンティチーニ)

ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ

Viennoiserie JEAN FRANCOIS (ヴィエノワズリージャンフランソワ)

銀座 平翠軒 (ギンザヘイスイケン)

BETJEMAN&BARTON (ベッジュマン アンド バートン)

10 FACTORY (テンファクトリー)

PAPABUBBLE (パパブブレ)

パティスリー銀座千疋屋 (パティスリーギンザセンビキヤ)

paletas (パレタス)

はちみつ専門店 ラベイユ

銀座 千年こうじや(仮) (ギンザ センネンコウジヤ)

発酵酢屋 庄分酢(仮) (ハッコウスヤ ショウブンス)

KUGENUMA SHIMIZU (クゲヌマ シミズ)

綾farm (アヤファーム)

辻利 (ツジリ)

菓子匠 末広庵 (カシショウ スエヒロアン)

カフェ・ユーロップ

ISHIYA GINZA (イシヤ ギンザ)

ぎんざ 鏡花水月 (ぎんざキョウカスイゲツ)

甚五郎 (ジンゴロウ)

HONMIDO (ホンミドウ)

ふふふあん by 半兵衛麩 (フフフアン バイ ハンベエフ)

南風農菓舎・デザートハウス (ミナミカゼノウカシャ・デザートハウス)

マーロウ

イグレックプリュス+

パティスリーパブロフ

meat&green 旬熟成 (ミート&グリーン シュンジュクセイ)

TAKAZAWA 180 ICHI HACHI MARU (タカザワ イチハチマル)

三山(仮) (ミヤマ)

荻野屋 (オギノヤ)

刷毛じょうゆ 海苔弁山登り (ハケジョウユ ノリベンヤマノボリ)

CAFE EXPERTO (カフェエクスペルト)

WINE SHOP ENOTECA (ワインショップ・エノテカ)

The Pie Hole Los Angeles (ザ パイホール ロサンゼルス)

 

地下1階 ビューティ

Aesop (イソップ)

SABON (サボン)

LIVING NATURE organics (リビングネイチャーオーガニック)

shu uemura (シュウウエムラ)

KIEHL’S SINCE 1851 (キールズ)

diptyque (ディプティック)

john masters organics select (ジョンマスターオーガニック セレクト)

MAKE UP FOR EVER (メイクアップフォーエバー)

PICTURESQUE e.m. (ピクチャレスク イーエム)

ELLE cafe (エルカフェ)

JILLSTUART Beauty&PARTY (ジルスチュアート ビューティアンドパーティ)

PANPURI (パンピューリ)

bareMinerals (ベアミネラル)

RMK (アールエムケー)

Salon des Parfums (サロン ド パルファム)

HACCI (ハッチ)

acca (アッカ)

La Maison VALMONT (ラ・メゾン・ヴァルモン)

CLARINS (クラランス)

CHANEL (シャネル)

cle de peau BEAUTE (クレ・ド・ポー ボーテ)

YVES SAINT LAURENT BEAUTE (イヴ・サンローラン・ボーテ)

La Boutique Guerlain (ラ ブティック ゲラン)

Dior PERFUME & BEAUTY GINZA BOUTIQUE (ディオール パヒューム&ビューティ ギンザ ブティック)

SHISEIDO (シセイドウ)

HABA (ハーバー)

SULA NYC (スーラ エヌワイシー)

SUQQU (スック)

Maison DECORTE (メゾン デコルテ)

GINZA PEEK-A-BOO AVEDA (ギンザ ピーク・ア・ブー アヴェダ)

CLARINS SKIN SPA (クラランス スキン スパ)

uka (ウカ)

BEAUTY TERRACE GINZA -DRESS CIRCLE- (ビューティーテラス ギンザ-ドレス サークル-)

 

さて、全241のテナントでしたが見るの疲れましたよね(笑)

むしろ全部見てないかもしれないかな?

 

まあそれだけたくさんのテナントが入っているということですからね。

ウィンドウショッピングも楽しいのではないでしょうか。

ギンザシックスの能楽堂が凄いらしい!

ファッションやグルメの最先端というイメージのある銀座シックス。

そのギンザシックスに何と能楽堂が出来るんです!

 

銀座と能楽、何かイメージがかけ離れている気がしますけど理由があったようです。

この能楽堂は元は43年間渋谷区松濤にあった観世能楽堂がギンザシックスに移転するということらしいですね。

 

移転の理由はまずは老朽化ということ。

もう一つは若い人たちに能だけでなくて日本の伝統文化に気楽に触れて欲しいという想いがあったそうです。

 

銀座という商業の最先端の街で能楽に触れられるというのはとても貴重ではないでしょうか。

その観世能楽堂、客席数480席という立派な能楽堂のようですよ。ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ギンザシックスの場所とアクセス!駐車場混雑を避けたいならここ!

ギンザシックスへはどうやって行けば良いのでしょうか?

まずはギンザシックスの場所ですよね。

 

ギンザシックスは松坂屋銀座店の跡地なので分かりやすいかな?

住所は、東京都中央区銀座6-10-1ですね。

 

 

ほとんどの方は電車で来ると思います。

車で銀座って正直なかなかのチャレンジャーですよね(笑)

 

電車の場合は、

①東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅A3出口 徒歩2分

②JR有楽町駅銀座口 徒歩9分

③JR新橋駅銀座改札 徒歩10分

 

まあ、電車が無難です!

公共交通機関を強くオススメします。

 

しかし、それでも車で行きたい!という方のためにギンザシックス内ではない混雑を避けるための駐車場のおすすめを調べました。

 

駐車場はギンザシックスの施設内にありますが、そっちは確実に混むしね(;^ω^)

ギンザシックスに近くて安めなところをチョイスしました。

 

銀座ウォールビルパーキング

住所:東京都中央区銀座6-12-5

電話番号:03-3572-8405

収容台数:65台

月曜~土曜

7:30~1:00 90分 500円

平日7:30~1:00/日・祝7:30~23:00 90分500円

普通車 1日最大2,000円 ハイルーフ車 1日最大2,500円

日・祝祭日

7:30~23:00 90分500円

 

 

ギンザシックスの目の前でありながら、銀座でこの価格ですからね。

かなりおすすめです!

 

ただ、争奪戦になることも覚悟してくださいね。

 

まとめ

さて、銀座の大型複合施設ギンザシックスを紹介しました!

テナントの多さでビックリしましたが、銀座の新名所として賑わっていくんでしょうね。

 

ぜひあなたも一度行ってみてはいかがでしょうか。

流行の最先端銀座がさらに熱くなってますよ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。