仮面ライダービルド第3話のネタバレ&感想速報!見逃しても無料で見る方法あるよ!

仮面ライダービルド 第3話 ネタバレ

 

仮面ライダービルド第3話もかなり楽しみな展開になりそうですね~。

第3話もあらすじネタバレやっていきますよ!

【追記】

ネタバレをストーリーに変更、皆さんの感想を追加しました。

 

もちろん仮面ライダービルドの第3話を見た皆の感想も放送後に紹介するのでお楽しみに\(^o^)/

 

第3話にして仮面ライダービルドを見逃してしまったあなた!

再放送もU-NEXTでもやっていない仮面ライダービルド・・・どうすればいいの?

 

大丈夫です!見逃しても見る方法はあるんですよ♪

それについても詳しく説明しますね!

 

前回から重苦しい展開として話題になった仮面ライダービルド。

9月17日の第3話仮面ライダービルドを見逃すな!「さあ、実験を始めようか」

スポンサーリンク

仮面ライダービルドの第3話をネタバレ!

仮面ライダービルドの前回見ました?

前回は龍我の彼女がスマッシュにされたあげく助からずに亡くなってしまうというかなり重い展開に仮面ライダービルドファンからも驚きの声が上がりました。

 

そして前回では龍我メインで話が進んでいきました。

新キャラとしては、フリージャーナリストの紗羽(滝裕可里)が本格的に登場しましたね。

 

まさか戦兎が落としたお店のマッチから辿り着けられるというお粗末ぶり(笑)

戦兎はまれにみる天然なのかもしれません。

 

さておさらいとして前回までのポイントとしては、

 

・紗羽は特ダネを狙いたいフリージャーナリスト。戦兎たちと協力関係に!

・龍我には彼女がいてスマッシュにされた挙句に亡くなってしまう

・コウモリ男の正体がナイトローグという奴だと判明そしてむちゃ強い

・龍我の彼女が亡くなる間際に残した手がかり龍我を襲った「ナベシマ」という名前

 

こんなところが前回で判明しました。

 

そして第3話のタイトルは「正義のボーダーライン

このタイトルは何を意味するのでしょうか?

正義と悪の境目で葛藤する様子が描かれるのでしょうか・・・。

 

第3話では手がかりとなった「ナベシマ」に会うことになります。

ナベシマは何を知っているのでしょうか?気になりますね!

 

では第3話のあらすじのネタバレを見てみましょう!

【追記】

あらすじではなくストーリーのネタバレになってます!

ストーリーのネタバレは見たくない方は飛ばしてね。

 

 龍我(赤楚衛二)を殺人犯に仕立て上げた事件、その謎のカギを握る人物が鍋島(市オオミヤ)という男であることが判明した。が、紗羽(滝裕可里)が入手した鍋島の経歴はデタラメだった。苦労して手に入れたのに…と落ち込む紗羽の前で、なんと美空(高田夏帆)はネットアイドル「みーたん」に“変身”!鍋島の情報収集を呼びかける。

 「みーたん」のファンからフライングスマッシュ出現の情報が寄せられた。戦兎(犬飼貴丈)は現場に急行、ビルドに変身し子供を襲うスマッシュを撃破する。ボトルでスマッシュの成分を吸収すると、なんと正体は子供の母親・礼香(東風万智子)。記憶を失っていたとはいえ、我が子を失いかけた礼香はビルドに感謝しつつ胸をなで下ろす。

 「みーたん」ファンの情報で鍋島の電話番号がわかった。龍我はさっそく鍋島に電話をかけ、自分の無実を証明しろと迫るが、自分が話せば妻と娘がファウストに殺されると拒否。ファウストとは龍我に人体実験をした組織らしい。

 鍋島に証言させるには、彼の妻子を保護するしかない。龍我は西都にいる鍋島の妻子を救おうと密航を企てるが、東都政府のガーディアンに包囲されてしまう。ここまでか、と思ったその時、美空から話を聞いた戦兎が駆けつけた。戦兎は龍我に「見返りを期待したら、それは正義とは言わない」と言い、現れたミラージュスマッシュの囮となって龍我と紗羽を西都行きの密航船に乗せる。

 密航船の船長から乗船を断られた龍我らだったが、船の持ち主の妻である礼香の口利きでなんとか乗船に成功。「仮面ライダーに助けてもらったお礼」と笑う礼香に、龍我は「見返りを期待したら…」という戦兎の言葉の真意を噛みしめる。
「俺は鍋島の家族を助ければ、鍋島が無罪を立証してくれると思ってた。だから助けようとした。けど、あいつ(戦兎)は違う…」

 一方の戦兎はビルドに変身。分身の術を使いこなすミラージュスマッシュに苦戦したものの撃破に成功。ボトルで成分を抜き取ると、なんとその正体は鍋島だった!

 そのころ幻徳(水上剣星)はフルボトルを手に謎めいた言葉をつぶやいていた。
「スタークのやつ……いよいよ動き出したか」

 驚く戦兎が鍋島を揺り起こそうとすると、何者かが背後から戦兎に謎の物質を注入。意識を失っていく戦兎の目には、コブラのマークをつけた怪人の姿が…!?

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/build/story/03/

 

 

第3話ではいよいよ謎の男「ナベシマ」と接触しますね!

その前に気になるのが、美空がネットアイドルってところです(^_^;)

 

美空ってどんなキャラなんだ・・・イマイチ掴めないのは僕だけですか?

まあとにかくネットアイドルという立場を利用してナベシマに辿り着くようですね。

そしてナベシマの口から出た「ファウスト」って何者なのでしょうか?

 

ナイトローグが現れてむっちゃ強いとこ見せられたのに、さらに「ファウスト」ですか!

悪役強すぎませんか?というわけで第3話がむちゃくちゃ楽しみです\(^o^)/

スポンサーリンク

仮面ライダービルドの第3話の予告動画をネタバレ!

仮面ライダービルドの第3話「正義のボーダーライン」の予告動画もネタバレしちゃいます!

30秒ですけど見たくない人は飛ばしてくださいね。

 

ちょっと先取りで映像を見たい方はどうぞ!

 

 

やっぱり気になる「ファウスト」の存在。

「見返りを期待したらそれは正義とは言えない」

戦兎の言ったこのセリフの意味は何でしょうか?

 

第3話も気になる点が満載ですね!

 

そして相変わらずバックで流れてる主題歌もカッコイイ!

【関連記事】

⇒仮面ライダービルドの主題歌試聴!発売日や歌詞とPV動画も!

 

第3話ではナベシマの正体だったりファウストという謎の名前だったり気になる点がたくさんあるので、放送が楽しみですね。

 

仮面ライダービルド第3話のみんなの感想を集めてみた

仮面ライダービルド 第3話 ネタバレ

 

仮面ライダービルドの第3話「正義のボーダーライン」を見たみんなの感想はどうだったのでしょうか?

第3話を見た視聴者のTwitterでつぶやかれた仮面ライダービルド第3話の感想をまとめますね。

 

第3話の放送後にまとめますのでお楽しみに!

【追記】

第3話を見た皆さんの感想をまとめますね~!

 

 

 

 

 

どうでしょう第3話!

皆さんの評価もいい感じですね♪

 

僕もリアルタイムで見ましたけど、龍我があっという間にベストマッチ見つける所はウケましたね(^o^)

あとはホークガトリングが強すぎる!

 

そしてまた新たな敵「スターク」の存在ですね~。

ボスキャラ何体出てくんねん!とツッコミしたいですわ(^_^;)

スポンサーリンク

仮面ライダービルド第3話を見逃した!無料で動画を見る方法

仮面ライダービルドの第3話を見逃した!

ナベシマの正体が分からない~(´;ω;`)

 

ナベシマの正体が分からないまま仮面ライダービルドの第3話を見逃してついてなさ過ぎ・・・。

そんな時に無料で仮面ライダービルドの動画をどこかで配信していないのかなって思いませんか?

 

そう思ったあなたの希望を現実にできる方法が1つだけあります!

そう、たった1つだけ(あらゆるサービスを探したけど本当にこれだけです)

 

この方法は1回しか通用しない方法ではあるんですけど、違法でもなんでもないので安心して試してみてください。

 

その方法をこちらの記事で詳しく説明しているので見逃した方はぜひ見てくださいね!

⇒仮面ライダービルドを見逃した!再放送の動画配信を無料で見る方法!

 

まとめ

仮面ライダービルドも第2話が終わり、いよいよ第3話!

かなり重苦しい展開から第3話では悪の組織の正体が少し分かりそうな気がしますね。

 

そして予告動画を見て気になった方もいると思いますけど、仮面ライダービルドの変身後の姿にウィング(羽?)が付いてましたよね!

これはカッコイイぞー!どの組み合わせのフルボトルなのか・・・気になる!!

 

第3話が楽しみだ~(*^^*)

あ、もし第2話を見ていなかったらこちらのネタバレ記事をどうぞ!

⇒仮面ライダービルドの第2話ネタバレと感想!

 

どんどん仮面ライダービルドの記事を書いていくのでぜひブックマークをお願いします

そして、他にも仮面ライダービルドの記事書いてるので良かったらぜひ見てください\(^o^)/

【関連記事】

⇒仮面ライダービルドのおもちゃの一覧ネタバレ!発売日や値段は?

⇒仮面ライダービルドのベルト予約はここ!特典や値段と発売日もチェック!

⇒仮面ライダービルドの食玩の種類一覧!発売日や値段もまとめてみた!

⇒仮面ライダービルドのキャストを予想!主役の予想は当たったのか?

⇒ヒロイン高田夏帆のwiki風プロフィールと熱愛彼氏!可愛い髪型画像が絶賛の嵐!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。