藤井聡太が30連勝逃した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

藤井聡太 30連勝

 

中学生プロ棋士の藤井聡太四段がとうとう単独1位となる29連勝を達成して話題になりましよね!

増田四段との対局は手に汗握る長期戦となったんですけど、見事大逆転で勝利しました。

 

既に新記録は達成しているんですけど、やはり注目するのは今後どれだけ記録を伸ばすのかってことですよね。

まさか一生勝ち続けるなんてことはあり得ないので、いずれは負けることがあるとは思うんですけど、ここまで来たらやっぱり区切りが良いので30連勝はして欲しいなって個人的には思います。

【追記】

ついに敗れて30連勝ならず!また次から頑張って欲しいですね。

 

そこで、藤井聡太四段が30連勝をして欲しいという期待も込めて、30連勝に挑んだ時の棋譜や対戦相手、また気になる賞金も調べてみました。

 

29連勝より30連勝の方がより凄みが増すので、ぜひ藤井聡太四段には勝利してもらって天才が挑んだ棋譜が皆さんの役に立てればなと思っています!

Sponsored Link

藤井聡太が30連勝を逃した棋譜はここ!

2017年7月2日に藤井聡太四段は30連勝を達成するべく竜王戦の決勝トーナメント2回戦に挑みました。プロデビュー後、無傷の29連勝という偉業を達成している藤井聡太四段が30連勝するのか注目を浴びていましたね。

【追記】

残念ながら30連勝達成とはなりませんでした(泣)

 

30連勝を達成したらまさに天才棋士と言うだけで片付けて良いのか分からないくらいの偉業ですから、その時の棋譜は将棋ファンにとってはたまらないものになりますよね。

そこで、棋譜を扱っているところを探してみましたので、こちらで棋譜をチェックしてもらえればと思います。

→藤井聡太四段が30連勝に挑んだ棋譜はこちら

 

30連勝なんてことになったら、本当に藤井聡太四段を止めるのは誰なんだということになりそうですよね(笑)

今までは結構連勝記録に並んでくれ!みたいな流れだったけど、ここまで来ちゃうと逆にこの天才を止める棋士は誰?という流れに変わりそうな気がします。

 

まあ将棋に限らず、色々な分野でも30連勝するなんてほぼあり得ないですからね(汗)

しかも、新記録を達成した時でも藤井聡太四段のコメントは「幸運でした」って・・・謙虚過ぎるでしょ(笑)

 

29連勝した時点でも、幸運でそこまで連勝はしないですから完全に実力ですよ。

まあそういう謙虚さが藤井聡太四段の魅力の1つでもあるんでしょうけどね。

 

30連勝してもしなくても、どちらにしても世間がざわつくことは間違いないでしょうね。

このまだ中学生の青年が将棋界だけでなく、日本中を驚かせる瞬間をまだまだ見せて欲しいですね。

Sponsored Link

藤井聡太の30連勝を止めた対戦相手は誰?

さて、藤井聡太四段が30連勝に挑んだ対局で対戦相手となったのは誰なのでしょうか?

日本中が注目した竜王戦決勝トーナメント2回戦の相手とは?

 

その対戦相手とは、佐々木勇気五段です。

 

佐々木勇気五段は2010年に16歳1ヶ月という若さで四段に昇段した、史上6番目に若い昇段記録を持っているんです!

 

藤井聡太 30連勝

 

お!なんかちょっとイケメンじゃないですか?

これは藤井聡太四段との対局でクローズアップされれば、女性人気が伸びそうですね(笑)

 

まあ顔はともかくとして、佐々木勇気五段はとてつもない実力の持ち主で「5人目の中学生棋士」としてデビュー当時はかなり注目されていた逸材なんです。

 

プロデビュー後しばらくはそこそこ勝つ棋士の1人という感じだったようですけど、この1年位で急激に実力を伸ばして、2016年の棋王戦の挑戦者決定戦に進出したり、2017年の王位リーグでもかなり良いところまで行っているので、むっちゃ強いと思って間違いないです。

 

そんな佐々木勇気五段と藤井聡太四段は、実は2016年5月1日に一度対局しているんです!

 

まだ藤井聡太四段がプロ入り前の奨励会三段だった時に、「第23回岡崎将棋まつり」で対局したんですよね。

 

藤井聡太 30連勝

 

藤井聡太四段は当時はまだ棋士ではないにも関わらず、その名声が知れ渡っていたので対局者として抜擢されたという逸話もあったりするんです。

 

その時の対局の結果がどうなったかというと・・・。

佐々木勇気五段がプロの貫禄を見せて勝利しました!

 

当時は「歴史に残る天才対決」と銘打ってメディアにも取り上げられるなど話題になったようです。

今回の竜王戦決勝トーナメント2回戦での対局は藤井聡太四段にとっては1年後しのリベンジマッチでもあったんですね。

 

さて、そんなリベンジマッチという意味合いもあった二人の天才の対決はどんな結果になったのか!

分かり次第追記させて頂きますね。

【追記】

見事に佐々木勇気五段が藤井聡太四段のリベンジを阻止して勝利しました!

 

藤井聡太の賞金はいくら?

藤井聡太四段が30連勝をした場合の賞金はいくらになるのか気になりますよね?

30連勝に挑んだ対局は竜王戦決勝トーナメント第2回戦です。

 

当然のことながら連勝をしたからといって特別賞金があるわけではないです(汗)

決勝トーナメントでは対局をするだけで「対局料」というものが貰えます。

 

その対局料は決勝トーナメントで何回戦目なのか、というところで額が変わってきます。

決勝トーナメント2回戦の対局料は・・・52万円になります!

 

結構すごいですよね(汗)

これだけ由緒ある竜王戦なので対局料が高いのは分かるんですけど、僕の1ヶ月の給料をあっさり抜く対局料を中学生が貰っちゃうのが単純にすごいなと思ってしまいました(笑)

 

対局料以外にもプロ棋士はランクに応じた月給もあるので、1ヶ月の給料はもっと高いということになりますね。

将棋界ってすごいですね~。

 

まとめ

 

藤井聡太四段の連勝記録はどこまで伸びるんでしょうかね~。

30連勝に挑んだ対局結果も本当に楽しみです。

 

ただ、対戦相手は超強敵の天才と呼ばれた佐々木勇気五段。この難敵を相手に勝つのは結構厳しいんじゃないかなって思います。

しかも、1年前に対局して藤井聡太四段は負けているので、同じ相手に2連敗はしたくないでしょうね。どんなせめぎ合いになるのか注目ですね!

 

賞金(対局料)もそこそこ地位のあるサラリーマンをあっさり超える52万円ということで驚きましたね。

【関連記事】

→藤井聡太が28連勝した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

→藤井聡太が新記録29連勝した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

 

果たして30連勝は達成するのか、佐々木勇気五段が阻止するのかどちらになっても注目の対局!結果が分かり次第、追記しますね。

【追記】

結果として、佐々木勇気五段が勝利して藤井聡太四段の30連勝を阻止するという結果になりました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。