藤井聡太が28連勝した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

藤井聡太 28連勝

将棋界の若きスーパースター藤井聡太四段。

将棋を知らない方もテレビのニュースなどでその名前くらいは聞いたことあるのではないでしょうか?

 

僕も正直将棋は分からないです。

羽生善治さんくらいしか知りません(泣)

 

でも、今は藤井聡太四段のことは聞いたことがあります!

その藤井聡太四段は日本の歴史上最多連勝記録である28連勝にまさに手が届く状態にあるんです。

【追記】

28連勝マジで達成しました!おめでとーーーー!

 

28連勝を達成した際の記念すべき棋譜をいち早く見たいという方の為に、棋譜をどこよりも速報してくれそうなサイトを探してみました。

またその時の対戦相手は誰だったのか?興味ない・・・方もいるかもしれないけど、こちらも調べてみました(笑)

 

連勝街道を突っ走る藤井聡太四段ですが、給料体系ってどうなってるのか気になりませんか?

勝った分だけ貰えるのか、それとも別の支払い方なのか・・・普段僕たちがあまり知ることのない藤井聡太四段の賞金についても調べてみました。

Sponsored Link

藤井聡太の28連勝の棋譜はここ!

将棋会の新星「藤井聡太」四段と言えば中学生でありながら、デビュー以来の連勝街道を突っ走っている天才棋士ということは恐らく将棋に興味のない方でも知ってるんじゃないかと思います。

 

僕は全然将棋はやらないんですけど、藤井聡太四段のニュースは連勝が続く度に流れるので嫌でも耳に入ってきていたので知ってはいました。

将棋を知らない人でも何となく名前を覚えられちゃってるので、どれだけ藤井聡太四段について報道されているかってことですよね。

 

そして、日本将棋界歴代1位の記録である28連勝にあと1つと迫った今、ここまで来たら28連勝しちまえ!という感じで6月21日を迎えています。

この日は恐らく日本の将棋界の歴史が変わる瞬間ではないかと思ってしまいます。

 

多分、大袈裟ではないほどこの記録は凄まじいものです。

今までの記録を保持している神谷八段の記録は1987年ですから、もう30年も前の話です。

 

この記録にまさに並ぼうとしている藤井聡太君は天才と言う言葉以外では見つけることが出来ません。

どれだけ記録を伸ばすのか、本当に楽しみな逸材ですけど28連勝を達成した時に将棋ファンだったら気になるのが棋譜ですよね?

 

「棋譜」って馴染みのない言葉ですけど、将棋をやっている方なら当然知っている言葉で、将棋の対局の記録を棋譜って言うんですね。

要は、どのように手を打っていったのかを記録しているものなんです。

 

そこで、藤井聡太四段が28連勝を達成した際に公開するであろう棋譜のサイトを見つけたので紹介しておきますね。

こちらで28連勝を達成した時の棋譜を確認して頂ければと思います。

 

→藤井聡太四段が28連勝した時の棋譜はこちら

 

現段階では28連勝達成かの吉報は入らないですが、28連勝を達成した際には藤井聡太四段がいかに攻めて勝ったのか棋譜で学んでいただければなと思います。

Sponsored Link

藤井聡太の対戦相手は誰だった?

藤井聡太四段が28連勝を掛けて戦った相手は誰だったのでしょうか?

将棋に興味のない方だったら、そんなん誰でもいいよ!と突っ込み入りそうですが(汗)

 

ただ、相手がむっちゃ弱かったら何か拍子抜けしません?

僕はやっぱり強い相手に勝って28連勝!っていうのがかっこいいな~と思ったので、対戦相手について調べてみました。

 

藤井聡太四段が28連勝を掛けて戦った相手は「澤田真吾」六段です。

藤井聡太 対戦相手

 

澤田真吾六段、何か若そうだな~と思ったら普通に若くて25歳のようですね。

しかもプロデビューが17歳と藤井聡太四段に負けず劣らず10代でのプロデビュー!

 

噂によると京都大学出身ではないかとのことで、むっちゃ頭良いのではないでしょうか。

やっぱり将棋を指す方って頭の回転が良くないと勝てないと思うので、学歴にも表れるのかもしれないですね。

 

寝癖が付いていることで有名なんていう妙なレッテルを貼られてしまっていますが、実力は折り紙付きのようです。

藤井聡太四段にとっては相手にとって不足なし!の棋士だったみたいですね。

 

藤井聡太の賞金はいくら?

僕は先程も言った通り将棋には詳しくないんですね。

ですので、将棋に賞金というものが設定されていることも知りませんでした(汗)

 

プロ棋士なんだから普通に考えれば賞金とかあるだろって思われると思うんですけど、本当にそこまで思ってませんでした(笑)

とすると、ここまで連勝街道を突っ走っている藤井聡太四段の賞金っていくらになるのでしょうか?

 

ちょっと賞金が気になってきました(笑)

そこで藤井聡太四段の賞金について調べてみました。

 

まず、プロ棋士の給料は「基本給」と「歩合給」になります。

そして基本給は「クラス」によって分かれるようですね。

 

藤井聡太四段のクラスは「C級2組」という一番下のクラスで、約15万円くらいみたいです。

 

これが基準になって、プラス歩合給ということになるんですけど、歩合給というのは相手と対戦する毎にもらえる対局料になります。

タイトル戦とか対局によって変わるらしいんですけど、大体一局あたり2万円~30万円くらいのようですね。

 

歩合にも随分差がありますね。

有名なタイトル戦とかだと歩合給も跳ね上がるんでしょうね~。

 

そして、藤井聡太四段が今まさに28連勝に向けて対局している王将戦は優勝すると約300万円らしいです!

 

いや~300万円ですか~すごいですね。

今は所属しているクラスも下のクラスなので一局の対局料も安いと思うんですけど、このまま結果を出してクラスが上がれば必然的に対局料も上がるということなので、一体どれくらいの高給取りになるのか今から楽しみです。

 

まとめ

藤井聡太四段が28連勝!とお伝えしたいんですけど、今のところはまだ確定では無いですね(汗)

でもここまで来たら28連勝という記録に並んで欲しいですし、その記念すべき勝利の棋譜を将棋をやっている方には見て欲しいなと思います。

 

対戦相手である澤田真吾六段も強敵であることは分かりましたし、寝癖で有名なことも分かりました(笑)

勝つにせよ負けたにせよ相手にとって不足が無いと言える相手なので結果が楽しみですね。

 

賞金額についてもタイトル戦によって随分対局料が変わったり基本給もクラスによって違うんですね。

あまりプロ棋士の給料体系って知ることが無いのですごく調べてて勉強になりました。

【関連記事】

⇒藤井聡太が新記録29連勝した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

⇒藤井聡太が30連勝逃した棋譜はここ!対戦相手と賞金はいくら?

 

とにかく将棋界で注目の高い藤井聡太四段、これからどこまで連勝を続けてそして偉大な棋士となっていくのでしょうか?

その成長が楽しみで仕方ないですね。まだ中学生、恐るべき天才です!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。