パイレーツオブカリビアン5最後の海賊のDVDやブルーレイの発売日は?

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊 DVD

 

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊はもう見ましたか?

シリーズも既に5作目ですけど、楽しめたんじゃないかなって思います(^^)/

 

大体映画って一度見たら何回も見ることって少ないですよね?

ものすごいファンだったら複数回見ると思うんですけど、そうじゃない限りは1回映画を見て面白かったな~と思ったらDVDやブルーレイが発売した時に買うとかレンタルすると思うんです。

 

さて、既にパイレーツオブカリビアン5/最後の海賊を見たあなた!

DVDやブルーレイがいつ発売になるか気になってきませんか?(笑)

 

もちろん現段階で発売日は決まっていないですが、いつ頃発売になるのか予想はできるんです。

その予想を今から発表しますね!

Sponsored Link

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊のDVDとBDの発売日を予想

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊はやっぱり大ヒットシリーズの最新作ということで、楽しく見て頂けたんじゃないかなって思います。

 

そこで気になるDVDやブルーレイの発売日!

その発売日を予想してみました!!

 

予想と言っても僕の当てずっぽうだと何の信ぴょう性も無いのできちんとした根拠を持って説明しますね。

まず、最近の映画は公開してからDVD化するまでに大体一定の期間に落ち着いています。

 

邦画と洋画、ジブリ作品によっても違うんですけど、今回のパイレーツオブカリビアン5/最後の海賊の場合は洋画なので、比較的早くDVD化されることが予想されます。

 

で、その期間なんですけど洋画の場合は公開日から約4ヶ月~5か月後にDVDやブルーレイで発売されています。

具体的になるべく最近の映画でDVD化されたものの期間を調べてみました。

 

ローグ・ワン

公開日:2016年12月16日

DVD発売日:2017年4月28日

発売までの期間:約4ヶ月(133日)

 

ファンタスティック・ビースト

公開日:2016年11月18日

DVD発売日:2017年4月19日

発売までの期間:約5ヶ月(152日)

 

ドクター・ストレンジ

公開日:2017年1月27日

DVD発売日:2017年6月2日

発売までの期間:約4ヶ月(126日)

 

これを見るとロングランした映画は5か月後、それ以外は4ヶ月後とみることができますね。

で、パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊は間違いなくロングランをすると思いますので、約5か月後にDVDが発売されるんじゃないかと予想されますね。

 

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊の公開日は2017年7月1日ですから、5か月後というと2017年12月1日ということになるので12月初旬あたりにDVDとブルーレイが発売になると予想します!

 

今年の冬にはパイレーツオブカリビアン5/最後の海賊が家でも見ることが出来るんじゃないかと僕は予想しました。

実際、この4ヶ月から5か月後という期間はYahoo!知恵袋で業界の方も認めていて、最近の傾向を踏まえた僕の解釈も入れると5か月後かなというのが根拠ですね。

 

来年までずれ込むことは無さそうなので、年末はパイレーツオブカリビアン5/最後の海賊をご自宅で見れそうですね!

Sponsored Link

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊のDVD・BDのラインナップ予想

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊はほぼ間違いなく12月には出るという予想をさせてもらったんですけど、実際に発売した時にラインナップはどうなるのでしょうか?

 

そこで、冬に発売だと思われるパイレーツオブカリビアン5/最後の海賊のDVDラインナップを気が早いと思われても無視して書きますよ(笑)

 

発売日予想と一緒で適当に言っても信ぴょう性は無いですよね。

ラインナップで参考になるのは同じ配給会社の映画でDVD化されたものだと思うんです。

 

そこで、現時点での最新の同配給会社の映画でDVD化されたものを参考にしてみることにします。

まず、配給会社はどこかと言うと「Disney(ディズニー)」になります。

 

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊がディズニーってイメージがあまり結びつかないんですけど、ディズニーランドにカリブの海賊があると考えると納得できますよね。

 

最も最新のディズニー配給の映画でDVD化されるのが決定しているのが「モアナと伝説の海」になります。

 

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊 DVD

 

このモアナと伝説の海のラインナップとほぼ同じような感じになると思うので、そちらを参考にラインナップを予想してみますね。

 

ただし、ここで注意なのがモアナと伝説の海はアニメなのでどちらかと言えば子供がターゲット層になります。

モアナと伝説の海はそのため、やたらグッズを付けたDVDラインナップになっていてパイレーツオブカリビアンの層とは違うのかなという感じはします。

 

そのあたりも踏まえて、発売されると予想されるラインナップは次の2種類です!

 

MovieNEXプラス3D(ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド)

恐らくこちらが豪華版として発売するんじゃないかと予想します。

ちなみにデジタルコピーと言うのは、クラウドに対応していてスマホで映画が見れちゃうやつです。画面は小さいですけど、電車の中でも気軽に見ることが出来るのが特徴ですね。

 

MovieNEXワールドは購入者限定のサイトに入ることができて、さらに内容がどんどん更新されていく進化型コンテンツです。

ぶっちゃけこういうのが付いていると得した感があるんですけど、意外に利用しなかったりします。

予想価格は6,000円くらいだと思われます。

 

MovieNEX(ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド)

いわゆる通常版と言われるのがこれになると思います。

最近はブルーレイとDVDが一緒になってるのが普通ですからね。

 

先程の上位版と違う点は、ブルーレイ3Dが入っていないだけです。

あまり差別化が無いような気はしますけどね(汗)

予想価格は4,000円くらいじゃないかと思います。

 

恐らく上記の2種類で発売するんじゃないかと僕は予想しました。

グッズを付ける手もありますけど、パイレーツオブカリビアンのファンってそんなにグッズに引かれるとは思えないんですよね(汗)

 

グッズは普通に映画館の物販で買えばいいじゃん!みたいな感じじゃないかと思うんです。

なのでこの2種類で発売と予想しました!

 

まとめ

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊を映画で見た方は、DVDの発売を心待ちにしていることかと思います。

僕もその一人ですしね(笑)

 

僕はあまりDVD発売までの期間って気にしたことがなかったんですけど、パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊は早く見たいな~と思ってしまったので調べてみて期間が大体決まっていることに驚きました。

 

その計算をして12月初旬と定めたんですけど、恐らく大外れはしないと思います。

これより早くなることはあっても、遅くなるということは無いと思うんですよね。

何と言っても年末でお金が落ちる時期なので、ここでの発売は売り上げにも影響してきますから(笑)

【関連記事】

→パイレーツオブカリビアン5を4DXやMX4Dで見れる映画館はここだ!

→パイレーツオブカリビアン5のあらすじと歴代シリーズもまとめてみた!

→パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊の評価や感想まとめ!

→パイレーツオブカリビアン5最後の海賊のカリーナ役の女優が綺麗!

→パイレーツオブカリビアン5最後の海賊のヘンリー役の俳優は誰?

 

ラインナップも恐らく2種類で、僕は通常版を買います!

3Dは対応のテレビが無いので全く意味ないですからね。

 

年末まではまだかなりありますけど、今から楽しみですね~。

やっぱりもう1回映画見ようかな(笑)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。