カタールの隣国が国交断絶!2022年W杯や日本への影響は?

カタール 国交断絶

カタールの隣国が国交断絶をしたことが大変話題になっています。

国交を断絶するってよっぽどのことが無ければ行わない決断ですけど、一体何があったのでしょうか?

 

また、このカタールが国交断絶されたことによって2022年のサッカーW杯や日本への影響は無いのでしょうか?

とても気になるところですので調べてみました!

Sponsored Link

カタールの隣国が国交断絶の異常事態!

カタールの隣国であるサウジアラビア、バーレーン、エジプト、アラブ首長国連邦(UAE)がほぼ同時のタイミングでカタールとの国交を断絶すると発表したんです。

これは正直、湾岸諸国間での緊張状態が高まるという意味で非常に嫌な状況になったと言えますよね。

【追記】

イエメン、リビア、モルディブも国交断絶を表明しました!

 

一体なぜ、これら4か国が一斉にカタールと国交を断絶すると発表するに至ってしまったのでしょうか?

どうやらそれぞれの国で言い方は違うけど、断絶理由としては同じっぽいですね。

 

ちなみに、サウジアラビアの主張は、

「テロリズムと過激主義の危険からっ国の治安を守る」というのが理由だそうです。

 

そして、バーレーンの主張は、

「カタール政府が”バーレーンの治安と安定を揺るがし、内政干渉を行う”と主張したため」というのが理由のようです。

 

バーレーンの理由ってどう考えても怖いので国交断絶となってもおかしくないですよね。

「お前の国を混乱に陥れるぞ!」と言ってるようなもんですからね、そりゃあバーレーンはカタールと関わりあいたくないのは当然です。

 

本当にそんなことをカタールが言ったのか?という疑問は残りますが、ただ周りのサウジ、エジプト、UAEも国交断絶を同じタイミングで発表したということはバーレーンに向けて発信したカタールの言葉が本当だったことを意味するかもしれません。

 

いずれにせよ、カタールの隣国4か国が一斉に国交断絶という異常事態は湾岸諸国だけではなく世界的な問題に発展する可能性も否定できないですね。

Sponsored Link

カタールの隣国が国交断絶で2022年W杯の影響は?

カタールが隣国から国交断絶されているという状態から1つ気になることがあります。

私はサッカーを見るのが好きなんですけど、カタールって2022年のサッカーW杯の開催国ですよね。

 

このカタールにW杯開催が決定した時も色々物議を醸しましたけど、あまりの暑さに夏開催ではなく冬開催にするとか普通では考えられない決定がされたのも当時話題になりました。

 

そんなカタールでのW杯がこのままの状態で2022年に開催されるのでしょうか?

開催まであと5年という状況で、国交断絶っていうのは不安しか残らないですよね。

 

そこでカタールでのW杯が他の開催国へ変更される可能性を予想したんですけど、十分これはあり得ると思います。

FIFAは汚職問題があった際も開催地変更の議論が起きましたけど、不正や問題が起こった際は開催地変更は十分あり得る話です。

 

特に今回のような国交断絶となると、カタール自体を危険な国と隣国が認めたわけで、そんな危険な国で世界的なイベントであるW杯を開催するとは到底思えないです。

国交断絶という行動自体がとても珍しく、国と国との関係を考えれば簡単に国交断絶という結論に至らないはずですが、ここまで来たらマジでヤバイ国だと認定されたようなものです。

 

あと5年と迫ったカタールでのW杯なので、開催地変更のタイミングとしては早ければ早いほど良いはずです。

そうなると、今から議論に入る可能性も大いにあると思います。

 

開催地が変更になる場合の予想される国としては、アメリカが有力候補ではないかと思います。

アメリカは2022年W杯の立候補をしていたのですが、決選投票でカタールに負けて開催を逃した経緯があります。

 

いわば立候補国の中で2位だったとも言えるわけで、カタールが適さないのであればアメリカというのは流れとしてはスムーズかなとは思います。

後はそれをアメリカが受け入れられるのかということにもなりますが。

 

何にしても、カタールという国が国交断絶をされるような国である以上は、世界中から人が集まり注目されるイベントであるサッカーW杯を開催すべきではないと個人的には思います。

一刻も早く国交断絶を解消して、隣国との和解を得られなければ間違いなくW杯を開催する資格ははく奪されるでしょう。

 

私としては、他の国でやって欲しい気持ちでいっぱいですけどね。

 

カタールの隣国が国交断絶で日本への影響は?

カタールの隣国であるサウジ、エジプト、バーレーン、UAEが国交を断絶することによって、日本への影響はあるのでしょうか?

国交断絶って結構ヤバイんじゃないかって普通は思いますよね。ですので日本への影響が本当に気になると思います。

 

この問題は日本にとっては他人事では無いということは確実に言えます。

カタールの隣国が国交断絶をしたからといって、日本も世界の流れに乗ってカタールと国交断絶・・・とはいかないのが現状です。

 

というのも、日本とカタールの関係はとても良好だからです。

カタールという国はとても親日派であって、経済面でも日本は輸出入ともに最大の貿易相手国になります。

 

そんなカタールと日本が国交断絶ということは普通に考えてあり得ません。

原油や液化天然ガスなどをカタールから輸入している日本にとって、国交断絶という行為は日本を混乱させる原因ともなるくらいやってはいけない行為です。

 

そういった理由から隣国が国交断絶したからと言って、日本が断絶することは考えにくく影響としては無いという結論になります。

ただ今後、世界中の世論がカタールを敵対視するような流れになった時に日本はどのような対応をするのかというのは注目していくべきかなとは思います。

 

というわけで、今回はカタールが隣国に国交断絶されてしまったことに関して調べてみました。

イメージとしては悪い国では無かったカタールがなぜそんなことになってしまったのでしょうか。

 

本当にカタールがそんな危険な国なのか、まだ情報が足りな過ぎて分からないのですが親日であるカタールがそうであって欲しくないというのが率直な思いです。

何とか隣国とも和解してもらって、国交断絶を解消するように動いてほしいと思います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。