ウーバーイーツの東京エリアはここ!大阪はやってる?料金はいくら?

ウーバーイーツ 東京

スマホのアプリから簡単に有名レストランのメニューを注文できる「ウーバーイーツ

かなり話題になっていて使ってみたいな~と思っている人も多いと思います。

 

そんなウーバーイーツは便利ではあるけれど、エリアがどこまで対応しているのか気になる人も多いようですね。

確かに自分の会社や住んでいるところが対象外だと意味ないですからね~(汗)

 

東京以外でも大阪などの大都市圏では対象エリアに入っているかもしれないんですけど、実際はどうなのかそのあたりも調べてみました。

 

あと気になると言えば料金ですね。

食事代はもちろんのことそれ以外にかかる料金が高すぎると利用しづらいですし・・・。

どれくらい料金が他にかかるのかもお伝えしますね。

Sponsored Link

ウーバーイーツの東京エリアはここなら配達可能!

櫻井・有吉THE夜会で森泉さんが紹介していたアプリ「ウーバーイーツ」皆さん気になりませんでしたか?

有名レストランの食事がアプリ1つで注文出来て配達までしてくれるなんて夢のようなアプリです♪

 

ウーバーイーツがどんなアプリなのかはTHE夜会を見た方なら分かると思うんですけど、見逃してしまった方の為に軽く説明をしますね。

 

ウーバーイーツというアプリをスマートフォンに入れてアカウント登録などを済ませると、注文が出来るようになります。

注文できる飲食店はウーバーイーツに登録されているお店に限られますが、希望する場所に配達をしてくれるという素晴らしいサービスなんです。

 

これってすごい便利だと思いませんか?

特にサラリーマンやOLさんにとってはお昼時のむちゃ混みのお店に並ぶなんてことが避けられるんですよ。

 

1品の料金は見て頂ければ分かると思うんですけど、ちょっと高めの設定なんですね。

でもランチを取るための無駄な時間を省くための料金だと思えば安い方なんじゃないかと思います。

 

よし、じゃあ利用しようと思ったあなた!

ちょっと待ってください。

 

このウーバーイーツは配達エリアが限られているんです(泣)

なんだよ全国対応じゃないのかよ~と嘆く気持ちは分かります。

 

そこで気になるのは東京都ではどこが対応エリアなのか?ってことです。

注文しようとしても自分の会社が対応エリア外だったら意味ないですからね。

 

では、東京都の対応エリアを発表しましょう!

あなたの会社はエリアに入っているでしょうか?

 

渋谷、恵比寿、表参道、青山、六本木、麻布、竹芝、新橋、新宿、代々木、五反田、大井町、鮫洲、中目黒、銀座、築地、入船、京橋、八丁堀、日本橋、丸の内、八重洲、日比谷、四ツ谷、市ヶ谷、秋葉原、三軒茶屋、下北沢、池袋、上野、領国

 

どうでしたか?

あなたの会社は範囲に入っていたでしょうか。

 

このエリアなんですけど、少しずつ増えているようなので一度アプリをインストールしてみて自分の会社がエリアになっていないか確かめた方が良いかもしれないですね。

 

↓ウーバーイーツのダウンロードはこちら

UberEATS (ウーバーイーツ)

UberEATS (ウーバーイーツ)
無料
posted with アプリーチ

また、「プロモーションコード」を入力すると、初回注文が1,000円割引になります!

1,000円ってでかくね?

 

プロモーションコードは「eats-c61szx」です。

ぜひコピーして使ってみてください!

Sponsored Link

ウーバーイーツは大阪でやってるの?

超便利なウーバーイーツだけど、これって大阪でもやってるんですかね?

ウーバーイーツは世界中でその範囲を拡大していってるんですけど、日本ではどの地域でサービス展開をしているのでしょうか。

 

ウーバーイーツのホームページなどを調べてみたところ・・・。

 

大阪は対象エリア外でした!(泣)

 

残念ながら大阪は対象外でしたね。

よくよく調べてみると日本でのエリア展開は東京都だけのようです。

 

ちょっと地域狭すぎね?と思いましたけど、まあサービス利用者が増えてくればエリアも広げてくれると思うので東京都の一部エリアに入っている方に頑張って注文してくれることを期待しましょう(笑)

 

ウーバーイーツの料金はいくら?

さあ、ウーバーイーツのアプリも入れたし、サービスの範囲にも入っている。

あとは注文のみ・・・だけど、これって食事以外に料金てかかるのでしょうか?

 

余計なお金が結構かかっちゃったら微妙にサービス使いづらいですよね。

そこで、食事代以外で料金が発生するのか調べてみました。

 

食事代の最低料金は無いですが、配送料が380円かかります!

 

でも、他のデリバリーサービスとかでもこれくらいはかかるはずですし、それほど高いとも思えないですよね。

もし周りにも利用したい人がいたら、同時に頼めば配送料は割り勘ですし、その分負担も減りますね(笑)

 

これは破格の値段で利用できると言って良いのではないでしょうか?

ウーバーイーツは何やらこれからどんどん流行る予感がしますね~。

 

まとめ

森泉さんも利用しているウーバーイーツ。

とっても便利なサービスなんですけど、まだ東京都でも限られた地域でしか利用できないようです。

その点はちょっと残念でしたね。

 

僕は偶然にもエリアに入っていたので注文できるのでラッキーでした。

今後、どんどんエリアは拡大していくと思うので、もし今エリアじゃないとしても期待して待ちましょう。

 

東京がこのような利用エリアなので他の都道府県はどうなのかと思ったら、大阪はもちろんのこと全国で東京都以外はサービス展開していないことが分かりました。

 

まだ需要の大きさが読めないところがあるので、恐らくウーバーイーツも慎重にエリアを広げてきていると思うのですが、まあこれから流行ってくれば自ずと大阪にも進出はしてくるでしょうね。

 

料金も食事代以外は380円と破格の料金で驚きました。

もっと高いと思ったけど、意外にもそれほど高く無くて利用者としては安心ですね。

 

そんなウーバーイーツですが、ぜひエリアに入っている人は利用して欲しいなと思います。

1,000円割引のプロモーションコード「eats-c61szx」も用意していますので、ぜひ試しにやってみてください!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。