名古屋港のイルミネーションと花火!2017年の混雑予想や駐車場情報も!

イルミネーション 名古屋

 

冬と言えばイルミネーション!名古屋港は花火とコラボだ!

昨年36,000人以上を動員したFIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-が2017年も開催します。

 

そうなると気になるのが混雑予想だったり車で行く方は駐車場情報ですよね?

昨年の状況を踏まえて独自に予想してみました!

 

名古屋港のイルミネーションは昨年のFIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-でNAKEDとコラボしてから前年比4倍以上というとてつもない伸びを記録した大人気イルミネーションとなりました。

 

プロジェクションマッピングによる「カレイド花火」でイルミネーションをさらにロマンチックなものにしてくれます。

ウォーカープラスでも東海地区No.1となった名古屋港のイルミネーションについて詳しく調べていきましょう(^^)/

スポンサーリンク

名古屋港のイルミネーションは花火とコラボ!

名古屋港のイルミネーションはカレイド花火とコラボして一層ロマンチックなイベントになりました。

それはやっぱりクリエイティブなイベントには欠かせなくなったNAKEDが携わったのが大きいですね。

 

全国各地で様々なイベントを行っていて感動を与えてくれるNAKEDが手掛けた名古屋港のイルミネーションは、前年比で4倍以上の動員数があったということからも人気の度合いがすごいというところが分かりますよね。

 

さてそんな大人気の名古屋港のイルミネーションであるFIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-の2017年の詳細はどうなっているのでしょうか?

 

名古屋港 FIREWORKS by NAKED 2017 -光の雪花火‐

名古屋港 イルミネーション 混雑

 

イベント名称 名古屋港 FIREWORKS by NAKED 2017 -光の雪花火‐
開催場所 名古屋港ガーデンふ頭 名古屋港ポートビル付近
開催期間 2017年12月2日(土)~12月25日(月)
マッピング時間

17:30~21:00

※12月24日は花火開催のため、17:30~19:00

入場料 無料
お問い合わせ

名古屋港冬のにぎわい創出実行委員会事務局

(名古屋港管理組合総務課広報・にぎわい振興室内)

052-654-7894

問合せ時間:平日10:00~17:00(土・日・祝は除く)

住所 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町
最寄り駅

名古屋駅から

■地下鉄東山線「栄」駅乗り換え、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き、終点「名古屋港」下車(3番出口)下車すぐ

 

■名鉄・JR「金山」駅下車、地下鉄乗り換え、名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)下車すぐ

総合演出 NAKED Inc.

 

イルミネーションなので当たり前ですけどマッピング時間がたった3時間半!

開催期間が1ヶ月も無いなかで36,000人以上の人が動員したということでかなりの人気っぷりが伺えますね。

 

イベント内容の詳細については公式の方が詳しいのでそちらを参考にしてみてください(^O^)/

FIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-公式サイトはこちら

 

ISOGAI花火劇場in名古屋港

名古屋港 イルミネーション 混雑

 

そしてイルミネーションと本物の花火のコラボレーション「ISOGAI花火劇場in名古屋港」2017年12月24日のクリスマスイブに開催します!

音楽と花火が融合したエンターテインメント性に加えて昨年好評だった「ドラマチックハナビ」もやりますよ。

ちなみに昨年のドラマチックハナビがこちら。

 

 

ではISOGAI花火劇場in名古屋港の詳細もお伝えしておきましょう!

 

イベント名称 ISOGAI花火劇場in名古屋港 ~次世代を担う子供たちに美しい花火を~
開催日時

2017年12月24日(日)19:00~19:45

雨天決行(荒天の場合は翌25日へ順延)

会場

名古屋港ガーデンふ頭一帯

〒455-0033 愛知県名古屋市港区1-9

来場者予定 7万人(見込み)
内容 日本を代表する花火製造・演出会社(株)磯谷煙火店(愛知県岡崎市)がクリスマスイヴに繰り広げる待望のファンタジーワールド!音楽と花火がハイレベルで融合した新感覚エンターテイメントに加え、昨年大好評だった「ドラマチックハナビ」も組み込まれます。
花火打ち揚げ・演出

愛知県岡崎市 株式会社磯谷煙火店

(内閣総理大臣賞受賞花火会社)

ブース出店 ホットドリンクや軽食を中心とした飲食ブース

 

クリスマスイブに行なわれるISOGAI花火劇場in名古屋港はかなりの来場者が見込まれそうですね!

ドラマチックハナビが好評だったようなので2017年も昨年以上の人出になる可能性も十分あります。

詳細についてはISOGAI花火劇場in名古屋港の公式サイトもチェックしてみてくださいね(^^♪

ISOGAI花火劇場in名古屋港公式サイトはこちら

スポンサーリンク

FIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-の混雑予想

さて、名古屋港のイルミネーションFIREWORKSのことが分かってもらったところで、実際にどれくらいの混雑になるのかが気になるところです。

 

あんまり混み過ぎてても行く気しないですもんね(^_^;)

どれくらい混んでるのかはやっぱり実際に行った人の情報が一番!

 

ということでWEBサイトやTwitterなどを探して混雑具合の調査をすることにしました。

さてさて、どんな混雑具合なのかな~?

 

・・・・

 

無い!!情報が無い!!!(@_@)

 

そんなバカな、だって昨年3万人以上集めた名古屋港のイルミネーションですよ?

花火とのコラボもしていて人気イベントだよね?

 

いや・・・本当にどこにも無い。

サイトにもTwitterにもFIREWORKSの混雑っぷりを載せているものが無いんです!

 

ちょっとこれには驚きでしたね。

さすがに少しくらいは混んでました~とか空いてました~とかリアクションがあると思ったのですが・・・。

 

そこでヤフー知恵袋で質問をしてみました!

その結果・・・・回答0!(^^ゞ

 

なぜだろう、まだ昨年始まったばかりのイルミネーションだからなのか行った方の情報がぜんぜん出てこなかったです。

混雑情報を期待していた方すみません!でも、ここまで混雑の情報が出てこないという事はそれほど混まないということなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

FIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-の駐車場情報

名古屋港 イルミネーション 駐車場

 

名古屋港のイルミネーションを見に行く際に皆さんはどういった交通手段を使いますか?

多くは電車を使って名古屋港まで行くと思うんですけど、なかには車で行く方もいると思います。

 

まあ、車だと道路の混み具合とか考えないといけないし時間が読みにくいので避けたいですけどね。

それでも車で行かなければならない人はいると思うので駐車場の情報って気になると思います。

 

そこで名古屋港のイルミネーションの1つであるFIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-を車で見に行く際の駐車場を紹介したいと思います。

 

イルミネーションの最寄り駅である名古屋港駅の近くには本当に駐車場が少ないです。

一応、FIREWORKSの公式で案内している駐車場がこちら。

 

ガーデンふ頭駐車場

住所 愛知県名古屋市港区港町地内
電話番号 052-652-7151
収容台数 530台
営業時間 8:00~21:00
料金

30分毎¥100、1日最大¥1000(乗用車)
1回¥900(バス)1回¥150(二輪)
領収書発行:可
使用可能紙幣:千円札 二千円札 五千円札 一万円札
クレジットカード:不可

 

 

この駐車場を基本的には使うと思います。

恐らく通常のイルミネーション開催期間であれば大丈夫な気がするんですけど、12月24日のISOGAI花火劇場in名古屋港がある日に関してはかなり例外になると思うので気を付けてください。

 

7万人がその日だけで集まるので、530台なんてあっという間です。

ここは公共交通機関で会場に行くことを強くオススメします。

 

しかし!

 

それでも車で行きたいんじゃい!という方のためにあと2ヶ所教えておきましょう。

っていうか、あと2ヶ所しか近くにありません(^_^;)

 

MAYパーク入船駐車場

住所 愛知県名古屋市港区入船1-8-4
電話番号 052-339-2614
収容台数 51台
営業時間 24時間営業
料金

1日最大 ¥700
夜間最大(18:00-8:00) ¥300
40分毎¥100(8:00-18:00)
120分毎¥100(18:00-8:00)
領収書発行:可
使用可能紙幣:千円札
クレジットカード:不可

 

 

リパーク名古屋港水族館前駐車場

住所 愛知県名古屋市港区入船2-3-22
電話番号 無し
収容台数 14台
営業時間 24時間営業
料金

全日
00:00-24:00 初回 300分 1000円 以降 30分 100円

 

 

はい、この3つが名古屋港駅近くにある駐車場になります。

ここに停められればイルミネーションの会場まではすぐ行けます!

 

最もオトクなのは「MAYパーク入船駐車場」ですね。

ただ台数が51台なのでISOGAI花火劇場in名古屋港の日は速攻で埋まると思います。

 

これだけ駐車場の数が少ないとイルミネーションだけ見たいならともかく、ISOGAI花火劇場in名古屋港の日に車で行くのは無謀だなと思います。

カップルで行くときには停められなくて険悪な雰囲気になりかねないので素直に電車で行きましょう!

まとめ

さて今回は名古屋港のイルミネーションと花火のコラボレーションイベント「FIREWORKS by NAKED 2017-光の雪花火-」と本物の花火イベント「ISOGAI花火劇場in名古屋港」について調べてきました。

 

東海地区でNo.1というイルミネーションイベントなのでNAKEDが企画しているということも含め見に行って損は無いのかなと思います。

ただ混雑具合が全く情報が無いし地元民に聞こうと思っても全く回答無いので何か申し訳なかったですm(_ _)m

 

そして駐車場は一応あるにはあるんですけど、イルミネーションだけの日ならともかくとして、ISOGAI花火劇場in名古屋港がある12月24日だけは車で行くことは全くオススメしません!

 

7万人も集まるイベントに近隣駐車場の合計が595台じゃ逆に車で行くって・・・おかしいことは分かりますよね?

 

ぜひ冬のイベントのイルミネーションを楽しむためにも交通機関を何で行くのかは考えて行きましょうね。

他にもイベントの紹介など色々記事を書いているので、良かったらブックマーク登録よろしくお願いします\(^o^)/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。