小松基地航空祭2017の日程は?撮影ポイントと駐車場の穴場情報も!

 

小松基地航空祭2017が開催されますよ~!

毎年航空ショーのファンを釘付けにしてしまうイベントが今年もやってきます。

 

気になる小松基地航空祭2017の日程や、航空ショーを撮影する時の撮影ポイントも教えちゃいます\(^o^)/

さらに!車で行かれる方も多いと思うんですけど、停められないと最悪な駐車場の穴場情報も調べてみました。

 

秋の空を飛行するブルーインパルスなど見どころたくさんな小松基地航空祭を有意義に過ごすためにも、今回紹介する情報をインプットしてもらって楽しんでもらえたらなと思います!

 

それでは、小松基地航空祭2017について調べていきましょう。

Sponsored Link

小松基地航空祭2017の日程は?

小松基地航空祭は例年秋に開催されるのですが、2017年はいつ開催されるのでしょうか?

では、日程などの詳細を確認しましょう。

 

日程:2017年9月18日(月・祝)

時間:7:45~15:30

雨天決行ですが、航空ショーなどの飛行展示プログラムは中止や一部取りやめ、時間短縮などの変更の可能性があります。

ただし、雨が降っていても飛行予定時間に天気が回復して視界が確保されれば、飛行が行われることもあります。

地上イベントの場合は、音楽隊によるパレードなどの屋外イベントが屋内に変更される場合がありますね。

 

小松基地航空祭が始まった時に雨だったとしても結構柔軟に対応してくれるので、見る側にしたらとても有り難いですね!

もちろん晴れてくれるのが一番いいんですけどね(^o^;)

 

日程の確認はOKだと思うので、一応場所なども確認しておきましょう。

 

開催場所:航空自衛隊小松基地

住所:石川県小松市向本折町戌向本折町戊267

問合せ先:0761-22-2101(航空自衛隊小松基地広報班)

 

小松基地航空祭2017の当日は連休ということもあって例年よりも来場者が増える可能性があるので、しっかり日程や時間そして場所を予め把握して計画を立てていきましょうね。

Sponsored Link

小松基地航空祭2017のイベントスケジュール

小松基地航空祭2017の当日のイベントスケジュールは現在まだ発表されていないんですけど、2016年のスケジュールを参考に紹介しますね。

まあ、概ね同じようなスケジュールになると思うんですけどね。

 

小松基地航空祭 飛行展示プログラム

7:45-8:35 オープニング
8:55-9:30 機動飛行(第6航空団)
9:30-10:00 救難展示(救難隊)
10:00-11:10 編隊飛行および機動飛行(飛行教導群)
10:00-10:50 編隊飛行(第6航空団)
10:45-11:05 F-2訓練展示
11:30-12:00 グライダー
12:35-13:00 ブルーインパルス(ウォークダウン:起動)
13:00-13:50 ブルーインパルス(テイクオフ:離陸)

 

小松基地航空祭 地上イベントスケジュール

7:45-15:00

各種ブース展示(1格&2格)
装備品展示(3格・救難格)
車両等展示(3格東側)
グライダー展示(補給倉庫)

8:00-13:00 紙飛行機位大会(補給倉庫)
8:00-14:45 花自動車(エプロン地区東側)
11:20-11:45 小松工業高校 演奏(2格)
11:55-12:20 中部航空音楽隊 演奏(2格)
11:30-12:20 モデル撮影会(エプロン西)

 

飛行展示プログラムと地上イベントのスケジュールはこんな感じで2017年も組まれるのかなと思います。

やっぱり小松基地航空祭の花形イベントと言えば、ブルーインパルスですよね!

 

 

ブルーインパルスのイベントでは、ウォークダウン(起動)からテイクオフ(離陸)そして曲技飛行展示、タッチダウン(着陸)までの見ることができます。

イベントのトリを務めるだけあって、やっぱり迫力もあるしその統率された飛行に惚れ惚れしてしまいますよね。

 

実は、このブルーインパルス以上に小松基地航空祭で注目されているのが、F-15イーグルを使用した編隊飛行なんですよね!

F-15戦闘機は航空機ファンにとても愛されている機体で、その編隊飛行が見れる小松基地航空祭が全国的に人気である所以はそこにあったりします。

 

F-15イーグルはブルーインパルスが使用しているT-4戦闘機よりも大きくて馬力もあるということで、とにかく迫力が段違いなので、必ず見ることをオススメします。

Sponsored Link

小松基地航空祭2017の撮影ポイントはどこ?

小松基地航空祭の飛行展示プログラムがとても魅力的なものであることは良く分かってもらえたかと思います。

そうなるとやっぱり気になっちゃうのが、どこで戦闘機を撮影すればいいんだろ?ってことですよね。

 

撮影ポイントをしっかり知っておかないと、良いアングルで戦闘機が撮れなかったりするので「せっかく小松基地まで来たのに!」ということになりかねないです。

良い思い出として帰ってもらうためにも撮影ポイントもしっかり把握しておきましょう!

 

まずは展示飛行がどのようなルートを通るのかというのを把握しておくと撮影ポイントが掴めてきますよ。

展示飛行のほとんどは航空祭会場から見て右側から飛んでいって、反時計回り(左回り)で海の上を旋回して左側から着陸するというパターンが多いようです。

 

そして、撮影ポイントとしては大きく2つ「航空祭会場」「小松空港展望デッキ」になります。

空を飛んでるので、どちらか一方の場所に行ってしまえば前にいるとか後ろにいるとかは関係ないので、この2つのどちらかにまずは絞りましょう。

 

そしてこの2つの撮影ポイントにはそれぞれメリット・デメリットがあります。

そこを踏まえた上でご自身が選択するという形が良いと思いますね。

 

航空祭会場を撮影ポイントにした場合のメリット・デメリット

小松基地航空祭 撮影ポイント

【メリット】

・航空祭会場の雰囲気を味わうことが出来て、参加してる感が強い

・地上展示の戦闘機を撮影することができる

・会場内でしか買えない物販やフード&ドリンクを買うことができる

・救難展示を近くで撮ることができる

・ほぼ順光で撮ることができる

 

【デメリット】

・F-15戦闘機の機動飛行が遠い

・入退場の混雑が酷くて大変

・トイレも混むしフードもドリンクも全部混む

 

小松空港展望デッキを撮影ポイントにした場合のメリット・デメリット

小松基地航空祭 撮影ポイント

【メリット】

・F-15戦闘機がめっちゃ近い

・トイレや食事などはターミナルなので混むことはほとんどない

 

【デメリット】

・逆光気味

・ブルーインパルスは航空祭会場に向けて演技する

・会場のアナウンスが聞こえないので、次に何をやるかが分からない

・救難展示は遠い

 

航空祭会場と小松空港展望デッキのどちらに行くにしてもメリットとデメリットはどうしてもあります。

どちらが良いかはそれぞれのメリットとデメリットでどこまで妥協出来るのかということになってしまうので、そこは個人差が出るでしょうね。

 

航空祭に来たという雰囲気を味わって撮りたいなら断然航空祭会場ですし、とにかく混むのは大嫌い!飛行展示だけ撮れればいいやという方は小松空港展望デッキになりますよね。

個人の目的に応じて、ベストの撮影ポイントを選んでもらえればなと思います。

Sponsored Link

小松基地航空祭2017の駐車場の穴場情報!

小松基地航空祭に車で行く方も多いと思います。

飛行機で行く方は空港からすぐなので問題ないですけど、近県に住んでる方は車の方が楽ですからね。

 

そこで気になるのは駐車場問題ですよね~。

どうしても大きなイベントになると駐車場の空きがあるのかどうか、どこに停めたらいいのかっていう問題は出てきてしまいます。

 

そこで、小松基地航空祭2017の駐車場の穴場情報を調べてみました。

少しでも参考になればなと思います!

 

まず初めに、小松基地航空祭の会場に駐車場はありません!

そして小松空港の駐車場も使えません(航空券の提示が必要)

 

じゃあどこに停めればいいんだよ~ということになりますが、臨時の無料駐車場が用意されます。

3ヶ所で合計8,600台分が用意されるんですけど、航空祭会場からは遠いので有料(500円)のシャトルバスで移動します。

 

実はこの無料駐車場、ちょっと厄介なんですよね。

というのもこの無料駐車場の開放時間が午前4:30から17:30までになってるんですけど、午前3時くらいから既に駐車場待ちの列ができてしまうんです。

 

相当早く行かないと停めることすらできません。

さらに、駐車場から航空祭会場までのシャトルバスがまたむっちゃ待つんです。

 

毎年シャトルバスは大混雑で、帰りになると1時間待ちは当たり前なんてこともあるようですね。

そんなに待ってられないっすよ・・・(^_^;)

 

そこで駐車場の穴場としてオススメするのは「小松駅周辺の有料駐車場」です!

 

有料ですが1日の定額料金が設定されている駐車場を狙いましょう。

ただ、こちらの有料駐車場も狙っている人はもちろんいますので、早くに行かないといけないことには変わりないですけどね。

 

小松駅で1日上限1,000円の有料駐車場は次の4つです。

 

小松駅前立体駐車場(312台収容)

小松駅西駐車場(117台収容)

小松駅東駐車場(50台収容)

ヒルズパーキング(89台収容)

 

駐車場の場所などの詳しい情報は以下のリンク先で確認してくださいね。

⇒小松駅周辺駐車場

 

小松基地航空祭に車で行く場合の駐車場穴場として紹介はしたんですけど、無料を狙うよりは有料の方が良いという感じなので、決して甘く見ないほうがいいと思います。

毎年10万人は訪れるというビックイベントなので、車で来る人も相当多いです。

 

そうなると、公式に案内している無料駐車場は当然のように混むので有料駐車場を狙うほうが停められる確率的には上がりますよね。

小松駅から航空祭会場までは4キロくらいあるので、タクシーで行くか折りたたみ自転車を積んで会場に向かうという人もいるようです。

 

駐車場についてからも考えないといけないことはありますけど、車で行くと決めた以上はまず周辺に停めるということが先決なので、車中泊をするくらいの覚悟を持って駐車場の確保を頑張ってもらえればと思います。

 

まとめ

小松基地航空祭は1年に1度のビックイベントなので、事前に情報は色々入れておいて損はないと思います。

日程だったりイベントスケジュールなんかも出来る限り詳しく載せたのでぜひ参考にして頂きたいですね。

 

また、小松基地航空祭と言えば航空ショーはメインイベントと言っても良いので撮影ポイントも意識した行動をとるというのも大事ですね。

初の人は間違いなく会場に行ったほうが良いとは思いますが(^o^;)

 

後は、車で行く場合の駐車場問題。

これはどうしても避けられないですし、空いてるなんて事はあり得ないので後は確率論で考えていかないとダメですね。

 

無料駐車場は絶対に皆狙いますし、シャトルバスでないと行けない距離なので帰りの混雑問題などが発生するので有料駐車場をオススメしました。

ただ、これも別に完璧ではなくて混むことは間違いないので早く行動するということは両方一緒です。

 

できれば有料駐車場で車中泊するくらいの覚悟は必要かなとは個人的には思います。

ただ、一番は小松基地航空祭を楽しむということなので最低限の頑張りをしてもらった後は、小松基地航空祭を楽しんでもらえればなと思います。

皆さんの役に少しでも立てたら嬉しいです!小松基地航空祭で生の戦闘機の迫力を体験してきてくださいね!!

【追記】

石川県小松市近辺の天気なんですけど、最悪なことに台風が近づいてます(´;ω;`)

1年待った楽しみなのに!!

 

今のところは18日にもろに台風が石川県あたりに接近するようで雨の予報になっています。

ただの雨ならまだマシですけど、風が強い可能性が高いので航空ショーが危ういです・・・。

何とか台風が逸れるように祈りましょう!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。