ロハスフェスタ万博2017の持ち物で必需品は?食べ物のおすすめも!

ロハスフェスタ万博

ロハスフェスタ万博2017が始まりましたね!

今では8万人を超える来場者数を誇るビックイベントとなりました。

 

ロハスフェスタに初めて行く方は持ち物で必需品は何か迷ってしまいますよね?

また食べ物も多く出店しているので何を食べたら良いか悩んでしまうと思うのでおすすめを紹介します!

 

それでは、ロハスフェスタ万博2017について調べていきましょう!

Sponsored Link

ロハスフェスタ万博2017の持ち物で必需品は何?

ロハスフェスタのコンセプトは「エコ」が基本路線なので、あらゆるところでエコが意識されています。

かしこまる必要は無いんですけど、ロハスフェスタ万博に行く時にこれは持って行ったほうが良いよ~という物がありますので紹介しますね。

 

・マイバッグ(エコバッグ)を数個

ロハスフェスタ万博では食べ物の他にも物販などあらゆるお店があります。

欲しい物がたくさんあると思うんですけど、ロハスフェスタはエコのイベントなので基本的にはお店で袋が出ません。

 

ですので、自分でエコバックを数個持っていきましょう!まあ、無ければお店で袋は出してくれますけど、エコバック持参だとおまけだったり先着や抽選で何か貰えたり良いことが多いです。

 

・マイ食器

ロハスフェスタはエコ、とりわけゴミを出さないということにかなりこだわりがあるので、食べ物の提供の際にお店側で食器は出ません。

ですので、マイ食器は必須となりますね。

 

お皿、コップ、お箸、フォークなど必要なものを持っていきましょう。

お皿は出来たらフタをするタイプのタッパーなどがおすすめです。

 

たくさん買ったはいいものの、平らなお皿だと落とした時大変ですし、毎回そういう方を見かけるようなのでフタが出来るタッパーがベストですね。

 

コップも出来れば保温性能の高いものでフタが出来れば完璧です!(水筒が良いのかな)

素のペットボトルは禁止なのでご注意を!!

 

もしマイ食器を忘れてしまった場合はリユース食器のレンタルがあるので、そちらを利用してください。

リユース食器は各店で「飲食代+100円」で貸し出してくれます。

 

マイ食器やリユース食器は洗い場があるので、洗って繰り返し使えますよ。

さすがエコのイベントロハスフェスタはこだわりが凄いですね。

 

・レジャーシートや折り畳み椅子

会場となる万博記念公園・東の広場はとても広いです。

座るベンチなどが無いときはレジャーシートを広げて座るのが一番です!

 

開園直後に場所取りでダッシュする方もいるみたいですね。

場所取りはこんな感じになるそうです。

 

ロハスフェスタ万博 必需品

 

ワンタッチタイプのテントも多いようなので、こういったものも持ち運び出来れば便利かもしれません。

 

・クーラーバッグ

これは全員に当てはまるわけではないですけど、ロハスフェスタのフードブースはすごい混むみたいなんですね。

そこで地元で何回も行っている方は、近くのコンビニである程度の食料と飲み物を買ってクーラーボックスに入れて持っていくそうです。

 

ただし!必ずゴミは持ち帰ってください。

ロハスフェスタはごみゼロで楽しもう!をコンセプトにしているイベントですので。

 

以上がロハスフェスタで持っていくべき必需品になります。

クーラーボックスは場合によりけりって感じですかね。

Sponsored Link

ロハスフェスタ万博2017の食べ物でおすすめは?

ロハスフェスタ万博2017は食べ物のお店も出店します。

ただし、飲食中心のイベントではないため出店数はものすごく多いというわけではないです。

 

その為、お昼時になると長蛇の列は必須のようですね。

先ほどの持ち物の必需品の中でクーラーボックスを持っていく意味はここにあるようです。

 

出来れば朝の9時30分くらいには万博記念公園の入り口で並んでおいて場所取りから始めるのが良いみたいです。

ただし、そうもいかない方もいると思いますので食べ物のお店のおすすめを参考にしてもらってお店を絞って頂くのも1つの方法かなと思います。

 

では、食べ物のおすすめを紹介しますね!

 

食べ物のおすすめまず1店舗目は

 

LOVES BAGLE(ブース番号:F18)

→MAPはこちら

ロハスフェスタ万博 食べ物

 

京都のベーグル専門店なんですけど、とにかく美味しいと話題なんですよね。

常に行列で15分待ちとかは普通みたいです(汗)

 

でも味は間違いないようなので、真っ先にここに並ぶのはおすすめですね。

 

続いておすすめ店舗はここ

 

無農薬玄米カレー コブカフェ(ブース番号:A05)

→MAPはこちら

 

2016年のロハスフェスタでグルメアワードを2連覇したというカレーです。

これはもう味に関しては間違いないでしょう!何と言っても2連覇ですし(笑)

 

そして3店舗目はもう私の趣味になってしまっていますが

 

石垣島(ブース番号:F42)

→MAPはこちら

ロハスフェスタ万博 食べ物

 

沖縄県から「おきなわ食材の店」に認定されているほど食材にこだわってるお店です。

八重山そばを始めとして沖縄料理が大阪で食べることができます!

 

3店舗紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

恐らくこの3店舗全て行くのはなかなか難しいかもしれません。

 

ただ、どれも外れは無いと思うのでぜひ参考にして頂ければなと思います。

 

さて、今回はロハスフェスタ万博2017について調べてみました。

ロハスフェスタは年々その来場者も増えて、昨年は8万人でしたから今年は10万人いってしまうかもしれませんね。

 

エコがコンセプトのイベントなので、ただ飲食や雑貨を楽しむだけでなく色々と考えさせられるイベントだなと思います。

 

ぜひお近くの人は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ロハスフェスタ万博に行かれる方は楽しんできてくださいね!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。